HIDE
和太鼓通信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--
  2. :このページのトップへ

  3. :スポンサー広告

アランプーサンLIVE♪

先日の22日はアランプーサン(名古屋のLIVEハウス)にてLIVEを行いました。

空間もですが、音の鳴りも心地いい箱です。

アランプーサン…
また機会があれば、やりたい場所となりました。

今回は、三味線の西出さんの紹介で
対バンでやらせて頂きました。



西出さんのユニットは、ラテンパーカッショニスト・サットさんと2人のユニット!

目指している音楽性も、なんか通じるものがあり親しみがわきました。

邦楽器奏者ならではの悩みも同じで、
今度はゆっくり呑みながら色んな話をしたくなりました。
こういう事が話せる方がなかなかいないので本当に嬉しいですね~。
出会いに感謝です!




私達のバンドはというと、色々な国のエッセンスを取り入れてます。
中身はセッションバンドです!

それぞれがソリストなのでキャラが濃いですが、そこが面白い!
私にとっても刺激的なメンバーなので、
良い勉強を毎回させて頂いてます。

一曲YouTubeにあげてもらったのでお暇な時にでも観て貰えたら嬉しいです☺︎♪

https://m.youtube.com/watch?v=Zqs1425rovo





スポンサーサイト
  1. 2014/12/24(水) 11:55:09
  2. :このページのトップへ

  3. :つぶやき
  4. :トラックバック0
  5. :コメント0
ホーム

写真(テスト中)

プロフィール

由良英寛

Author:由良英寛
HIDE和太鼓school

和太鼓奏者◇由良英寛◇

>>>>>
2008年4月まで,和太鼓集団“風流打楽祭衆”に在籍。CD【禮音】にも参加。また2004よりカナダ 出身のキース・ヒルズ と共に、“HIDE&キース ”を結成。和太鼓の枠にとらわれる事なく自由に楽器をとりいれ、さまざまなアーティスト と国内外で共演。
2005年に初CD【pfat?】,2009年に2枚目のCD【Kukuruyuh】を制作。アメリカ で行われた国際大会《ISC・2007》で決勝に進出。その音楽性は海外でも認められはじめている。

また山内利一氏を中心に“和讃梵”•“和奏” に参加。“和讃梵”では2009年にニュージーランドにて約1ヶ月間、公演、ワークショップを行い成功させる。

“和奏”は現在、全国の寺をまわりながらライブ活動を行う。

海外での公演も多く、現在までにニュージーランド•インドネシア•オランダ•ベルギー•カザフスタン•キルギス•グルジアにて公演も行い成功させる。

指導にも力を注ぎ、
愛知・大阪で【和太鼓教室】を主宰。
教室は現在17クラスになり、年に一度《打音祭》と名した発表会を行う。




★活動予定は日記にて★

最新記事

アーカイブ

カテゴリ

音楽試聴

※IE以外のブラウザだと試聴できない場合があります
CDの販売はこちら

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。